内田康夫著「遠野殺人事件」の風景(その3最終回)

遠野周辺の風景

ここではエピローグに記されている遠野周辺の風景・もしかしたら犯行現場として犯人が候補にリストアップしたかもしれないスポットをご紹介します。

平庭高原

犯人が犯行の起点とした新花巻空港の近くにある「平庭高原」については「白樺の原生林があまりにも有名」との記述があります。この事件が起こったの夏の季節には下のような白樺と緑の美しいコントラストが広がります。美しい景色ですが犯行場所として選ぶには人で賑わい過ぎるところでした。

区界(くざかい)高原

また、区界高原については「カンバ類の原生林に覆われ(中略)幻想的な風景を創出」なる記述があります。兜明神岳(かぶとみょうじんだけ)を望む美しいスポット。秋になると下のような紅葉が美しい場所です。区界高原ウォーキングセンターからのトレッキングを楽しむこともできます。こちらも夏の避暑地としても人気のスポット。このような人気観光地での犯行は難しいと考えた犯人はひっそりとした「立丸峠」に目を付けたのでしょう。

この後、事件を起こした犯人は何食わぬ顔で元の生活に戻ります。一方、友人を殺害された瑠璃子はあるトリックの謎を解いて殺人解決の糸口を発見。吉田刑事の執拗な捜査もあり徐々に真相に迫っていきます。追い詰められた犯人はどのような行動にでたのでしょうか?詳細は実際に本を読んで確かめてくださいね。

番外編

ここからは番外編としてこの小説には登場しませんが、併せて行きたい定番の観光地などをご紹介します。

遠野市立博物館


先ずは遠野市立博物館。こちらには日本発の民族博物館としても有名で遠野の自然や人々の暮らしや文化などを遠野物語と対比しながら展示しています。遠野巡りをするなら最初に訪れるのがおすすめです。下の写真のようにオシラサマなどの「遠野殺人事件」でも登場した品々がまとめて展示されています。もしかしたら貴代も訪ねていたかもしれません。

とおの物語の館

次にご紹介するのが「とおの物語の館」。柳田國男が晩年を過ごした隠居所が移築され関連の資料が展示されています。また昔話蔵は遠野に伝わるお話をシアター形式で見ることができる場所。特に人気なのは「遠野座」なる語り部による昔話です。座敷わらしをはじめ有名なお話を地元の言葉で語ってくれます。「どんと晴れ(めでたし、めでたしの意)」という有名なフレーズも聴くことができますよ。

続石(つづきいし)

最後にご紹介するのが「続石」。 遠野駅から約10Km。入り口近くには駐車場があり鳥居をくぐって出発します。約10分ほどの道のりで見えてくるのは下のような風景。大きな石で作った鳥居のような姿が神秘的ですね。遠野物語にも登場する昔からある巨石で一説には古代人が祭祀に用いたものとも言われています。遠野に行ったら是非立ち寄りたいスポットの一つです。

内田康夫氏について

内田康夫氏は 昭和9年東京都北区の出身。 コピーライターなどを経た後に1980 年に「死者の木霊」で作家としてデビューしました。映画化された「天河伝説殺人事件」をはじめ「後鳥羽伝説殺人事件」などの浅見光彦シリーズを中心とした旅情ミステリーが人気となっています。昨年(2018年)亡くなられましたが軽井沢にある「浅見光彦記念館」には内田氏愛用のワープロや書斎机なども展示。今でも多くの人が訪れる観光スポットです。

旅行の情報

平庭高原

[住所]岩手手県岩手郡葛巻町・久慈市
[電話番号] 0195-66-2111(葛巻町総務企画課)
[アクセス] いわて沼宮内駅からバスで約1時間。平庭高原で下車
[参考サイト]https://www.visit-kuji.jp/spot/spot_hiraniwa.html

区界高原

高原の周辺には道の駅・区界高原があります。ゆとりがあったらのんびりと休憩できる場所。下の写真のような「しそりんごソフト」が名物です。

[住所] 宮古市区界
[電話番号] 0193-62-2111(宮古市観光課)
[アクセス] JR山田線区界駅から徒歩で10分程度
[参考サイト]https://www.city.miyako.iwate.jp/kanko/kuzakaikougen.html

遠野市立博物館

[住所] 岩手県遠野市東館町3-9
[電話番号] 0198-62-2340
[アクセス] 遠野駅から徒歩で12分程度
[参考サイト]https://tonojikan.jp/kanko/hakubutsukan.php

とおの物語の館

[住所] 岩手県遠野市中央通り2-11
[電話番号] 0198-62-7887
[アクセス] 遠野駅から徒歩で8分程度
[参考サイト]https://www.city.tono.iwate.jp/index.cfm/48,23855,166,html

続石

上で述べたようなユニークな構造をした巨石群。武蔵坊弁慶が持ち上げたとの伝説もあります。

[住所] 岩手県遠野市綾織町上綾織
[電話番号] 0198-62-1333
[アクセス] 遠野駅から車を利用
[参考サイト]https://tonojikan.jp/kanko/tsuzukiishi.php

浅見光彦記念館

岩手県遠野市からは大分離れますがこちらは内田康夫氏の作品のテーマパーク。小説に使われたトリックなども展示。推理して楽しむこともできます。入口には浅見光彦愛用のソアラが停まっています。

[住所] 長野県北佐久郡軽井沢町長倉504-1
[電話番号] 0267-45-8971
[アクセス] 軽井沢駅からタクシーで約8分
[参考サイト]http://asami-mitsuhiko.or.jp/